FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

構想(お話)1

いつこの物語の構想を練りだしたのか・・・
忘れてしまうくらい前なのですが・・・







遥か遥か昔・・・天界と魔界の戦争が勃発・・・
天界は天使達が、魔界は堕天使とデーモンの連合軍が
終わることのない戦争を繰り返していた・・・




ある日、魔界の連合軍は神が作り出した人間も
魔界の仲間にしてしまおうと目論みます。
その方法は、自分の中の分身とも言える核を
地上の人間に埋め込む・・・
その核が目覚めれば各々の力を持ち、各々の性格も受け継ぐ・・・
そう考え、自分と同じ力を持った人間が地上を支配し、
そして天界をも一緒に支配しようと目論む。


その目論見をいち早く察知した神・エロヒムは
天の副王でもあり大天使長であるルシファーを筆頭に
四大天使と言われるミカエル・ラファエル・ガブリエル・ウリエルにも、
連合軍と同じように核を人間に埋め込むように命令を下します。


しかし、いつ目覚めるか分からないため
魔界は地上を支配出来ずにいました。
そして神はいつ目覚めるか分からない核を見守るため、
人間を見守る事にしました。




その間、核を埋め込まれた人間はそれぞれに生活をし
子孫を残していきました。
しかし核は1つしかないために1人の人間にしか遺伝されません。
そのため、誰がその核を遺伝してるのか
エロヒムにも連合軍にも誰にも分かりませんでした。




その間も天界と魔界との戦争は続きましたが、
時が経つにつれ元々ひとまとまりではなかった
堕天使とデーモンの連合軍は自然に拡散し、
結果として天界の勝利に終わりました。




参考資料:

天使の階級







当たり前ですが、この物語はフィクションです。
一応当時自分で考えましたが、
何かの影響はあったかも知れません。
類似してる部分があるかもしれませんが、ご容赦下さい。


それと、私はクリスチャンではありません。
無宗教ですので・・・





まずは第一章的なものを載せてみました。
大体4~5章くらいの構想ですが・・・
とりあず2章くらいまで載っけてみます・・・


後は気分が乗ればって事で^^;


しかし、今は調べのもがインターネットで出来るから楽ですね。
これ考えた当時はインターネットなんて便利な物身近になかったですもんw
だいぶ後にテレホタイムが出来たくらいです・・・
懐かしいなテレホタイムw
23時が待ち遠しかったw





最後まで読んで下さった皆様ありがとうございました^^
スポンサーサイト
2007/12/31 | 08:42
構想コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © マビノギ@エセ楽師 サウロンの悩み All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。