スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

打楽器!

打楽器がとうとう実装されましたね!!
・・・・・
・・・・
・・・1週間以上も前ですがね・・・


さてさて・・・私の周りの友達で、
小太鼓を演奏したらバチで叩いてる動作はするのですが、
小太鼓は背負ったままとか、小太鼓も普通に叩いてるけど
音が遅れて聞こえる・もしくは音が聞こえてこないとか・・・
特に連打の時がそうなってるみたいですね。

小太鼓背負ったままとかはバグでしょうけど、
連打の時の音の関係は重いからなのか何なのか判断しにくいですね^^;
試してみたのが1chダンバってのも含めて。

しかし、演奏会は重いものですしね・・・

MML作るのもバグなのか何なのかを判断してから作らないとですね。


まだまだちょっと様子見な感じでしょうか?


スポンサーサイト
2008/02/29 | 11:59
MML関連コメント:0トラックバック:0

MMLの悩みを解決・・・出来るかも??

MML作りで何か分からない・・・
失敗してる・・・
テンポがおかしくなってる・・・
いきなり音が消えてる・・・・
等々の悩みが出てくる時がある・・・
その時の解決策として、mabi-SNS内のコミュで
演奏会でご活躍されてる楽師様達が悩み相談室?
みたいなコミュを作って下さってます。



まあ・・・私には高度すぎて悩みを言う前に悩んだり・・Σ

2007/12/12 | 08:54
MML関連コメント:6トラックバック:0

ネタ的な・・・

普通のMMLはなかなか最後まで出来ないんですよね・・・
でも何故かネタ的なMMLって最後まで作ってしまうんですよねw


気力の問題でしょうか?w


次はキホールの演奏会の見学に行って、
その次のモリアンの演奏祭はネタ演奏しにいこうか・・・



これってMML関連の記事じゃない様な・・・
どっちかって言うと悩みでしょうか?^^;


2007/12/05 | 14:29
MML関連コメント:6トラックバック:0

耳を鍛える!?

ある楽師様のサイトで耳を鍛えれば音とかも拾えますって書いてありました。
では、この耳を鍛えるって具体的にはどうゆう事なのでしょうか?
耳でダンベル持ち上げれるとか・・・ムリです・・
と言うか、私は耳は弱点です・・・
耳に息を吹きかけられると力が抜けます・・・
耳の舐められると昇て・・・すいません暴走してしまいました・・・orz



耳を鍛える方法とは、曲を沢山聴けば良いだけらしいです。
ホントにこれだけでも全然構わないらしいです。
絶対音感って言われると難しくて、特別な方にしかないスキルだと思われがちですが、
ホントは誰にでもあるとの事です。
例えば音楽を聴いていて、近くで誰かの携帯が鳴った時に違和感があったり、
カラオケに行った時にキーが高いから下げるか(または逆)とかだったり。
絶対音感って言うより音の聞き分けが出来る範囲であれば良いと思います。
歌うのが苦手でも、曲の音程が外れてると「ん??」って思える感覚があれば聞き分けられる範囲であると思われます。
絶対音感のレベルで言えば音を聞き分けるって言う初期のレベルかもしれませんが、それで十分だと思います。
私はこのレベルです^^;


と言う訳で、耳を鍛える方法は「同じ曲・色々な曲を何度も聞く」
これだけでも鍛えられると思います。


ダンベル上げたりしなくても大丈夫ですb



(私は耳を舐められても大丈夫な様にしないと・・・ぇ)

2007/11/27 | 11:07
MML関連コメント:0トラックバック:0

MML作成にあたって・・・

マビノギでのMML制作は諸先輩方がお作りになられた
MML作成ツールを使わせて頂いてます。


その紹介も兼ねまして


 MabiMML
コードを見た瞬間、「ドレミ」が分かる方はこのソフトはすばらしいと思えるでしょう。
ただ、ちょっと上級者向けな感じかも知れませんが。
鍵盤はあって、イコライザー?みたいな感じのデザインも格好良いです。
また、MIDIからも取れるのもありがたいですね。
テキスト編集型でしょうか。


 3ML EDITOR Webpage
完成度の高さはすばらしいの一言です。
音をコードと色違いの棒線で表されてあって、非常に見やすいです。
コードを見ただけでは音の長さが分かりにくいって人でも棒線見れば一目瞭然ですね。
また、MIDIのインポート・エクスポートも装備されてあるのが特長です。
ピアノロールはありますが、テキスト編集型でしょうか??


 楽譜入力ツール(テスト版)
4Gamer.netに出ていたソフトです。
コードは読めない、耳コピは苦手・・・でも、オタマジャクシは読めますって方には最適なのではないでしょうか??
MML最適化も装備してありますが、今の段階ではまだ不具合になる可能性もあるとの事です。
オタマジャクシ編集型でしょうか。


 Maki-Mabi's Seqencer
通称「まきまびしーく」と呼ばれるソフトです。
音の進行・長さ等を色付きの棒線で分かりやすく表示されてあります。
棒線の書き込み部分をクリックしながらドラッグすると音が鳴りながら長さの調節も出来る様です。
テキスト編集も出来ますが、ピアノロール編集の特化版の様な感じでしょうか。
耳コピが得意・音を拾いながら作成する、または譜面やコードが読めないって人にはこちらが最適かもしれません。



私が知っているのはこれくらいです。
私が使っているのは何かは別にして、
自分に合う最適のソフトを使うのがMML習得の近道であることには違いないでしょうね。


2007/11/23 | 11:19
MML関連コメント:0トラックバック:0

Copyright © マビノギ@エセ楽師 サウロンの悩み All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。